春:ヘルシンキで旬の味覚を楽しむ

A close up from above of various salads and herbs growing through the slats of a pallet.
Lead text
季節感ある食事を楽しみましょう。ヘルシンキでおいしい春の食べ物を楽しみたい人は、こちらをご参考に。

オススメの食べ物

ルバーブパイ、アスパラガス、サラダ、春野菜

旬のもの

  • ルバーブ
  • アミガサタケ、きのこ類、イラクサ
  • ニンニク
  • 新鮮なキャベツ、リーク、ズッキーニ、豆苗、
  • スペルト、きび、そば粉
  • キタカワカマス、ブリーム、ニシン、パーチ、ローチ
     

オススメの場所

マーケットに行って新鮮な春の味覚をピックアップしましょう。4月初旬にアスパラガスのシーズンが始まり、地元のレストランでは場所にもよりますが、5月あるいは6月までアスパラガスのテーマ週間が続きます。伝統的なアスパラガスメニューは、茹でたホワイトアスパラガスやグリーンアスパラガスにオランデーズソースとポーチドエックを添えたものです。 

出典 Satokausikalenteri (Harvest Calendar), Kausiruokaa herkuttelijoille ja ilmaston ystäville (Seasonal Food, published by Teos)

 

Title
ヘルシンキのレストランのアスパラガステーマ週間
Show image on the left
Off
Show created/updated
On
Show in search dropdown
Off
Teaser text
季節感ある食事を楽しみましょう。ヘルシンキでおいしい春の食べ物を楽しみたい人は、こちらをご参考に。