クイックガイド:ヘルシンキで旬の味覚を楽しむ

A sales person at a market stall in Hakaniemi's temporary Market Hall can just be seen behind huge piles of vegetables along the whole stall front. Shelves of dried and preserved products stand behind her.
Lead text
お皿にのった季節を味わいましょう。ヘルシンキでおいしい旬の食べ物を楽しみたい人はこちらをご参考に。
On the right a youn man sells new potatoes from the back of his boat to and older gentleman standing on the edge of helsinki Harbour. Helsinki Market Square's orange stall canopies can be seen in the background.
Show in landscape format
Off

おすすめの食べ物:グリーンサラダ、魚、季節の野菜の入ったフィッシュスープ、グリルフード、ベリーのデザート、生野菜、新じゃが、ニシン。

旬のもの:新じゃが、新鮮なキャベツ、豆、夏タマネギ、夏のキャロット、カリフラワー、レタス、ミントやディルのようなハーブ、いちご、イラクサ。晩夏:黒スグリ、赤スグリ、西洋スグリ、ブルーベリー、ラズベリー、さくらんぼ、アンズダケ、ヤマドリダケ、スズキ、ホワイトフィッシュ、カレイ、キタカワカマス、イラクサ。ザリガニシーズンは8月末に始まり10月末まで続きます。

おすすめのお店

ヘルシンキのマーケットや食料品店の店頭にはたくさんのベリーやきのこが並びます。あるいは、きのこ狩りやベリー摘みに行ってみましょう。最新のベジタリアンフードとカラフルなサラダは、Grön (グロン)や Silvoplee(シルポプレー)がオススメです。

A large pile of bright red crayfish sit on a plate that has been placed in the centre of a white table that also has candles and lemons placed upon it. Hands can be seen reaching for the crayfish.
Show in landscape format
Off

おすすめの食べ物:ジビエ、きのこ、ベリーパイ、ザリガニ、新鮮なトナカイ肉

旬のもの:アンズダケ、キャベツ、根菜(西洋黒ゴボウ、ビーツ、ルタバガ、かぶ)、マロー、大麦、黒豆、カリフラワー、きのこ、とうもろこし、ウイキョウ、ほうれん草、サラダ、フルーツ(りんご、なし、プラム、チョコベリー)、ベリー(コケモモ、クランベリー、クラウドベリー)。狩猟シーズンが始まったら:ヘラジカ、ノロジカ、シカ、カモ。魚:ヒラメ、野生のホワイトフィッシュ、ローチ、シロマス、パイクパーチ、スズキ、ニシン。ザリガニシーズンは8月末に始まり10月末まで続きます。

おすすめのお店:

秋のごちそう、とくに肉と魚は、ヘルシンキのマーケット広場やマーケットホールで見つかります。 Särkänlinna(サルカンリンナ)など、ヘルシンキ沖にたくさんある島のレストランでざりがにを楽しむこともできます。

A view from above, one man is standing behind a counter full of different raw and cooked meats waiting for customers, while the other two are cleaning and preparing more products.
Show in landscape format
Off

おすすめの食べ物:心温まるスープ、ミートあるいはチキンシチュー、ベークした根菜

旬のもの:根菜(キクイモ、かぶ、にんじん、ルタバガ、セロリ)、ひよこ豆などの豆類、輸入の柑橘類(オレンジ、みかん、ブラッドオレンジ)、ナッツ、ごま、ひまわりの種、レーズン、ドライプラム、大麦、そば粉、パイクパーチ、スズキ、シロマス、カワミンタイ。

おすすめのお店:

冬は食料品店に野菜やドライフルーツの在庫が用意されます。オールドマーケットホールハカニエミマーケットホールで熱々のフィッシュスープも楽しめます。有名なレストランElite (エリテ)では、おいしいサーモンスープが食べられます。フィンランド料理では、グリルしたアスパラガス添えのパイクパーチが最高です。

Close up looking down at a hand holding a wicker basket containing a variety of wild herbs.
Show in landscape format
Off

おすすめの食べ物:ルバーブパイ、アスパラガス、サラダ、春野菜

旬のもの:ニンニク、ルバーブ、アミガサタケ、きのこ類、イラクサ、新鮮なキャベツ、ナッツ、リーク、ズッキーニ、豆苗、スペルト、きび、そば粉、キタカワカマス、ブリーム、ニシン、パーチ、ローチ

おすすめのお店:

マーケットに行って新鮮な春の味覚をピックアップしましょう。マーケット広場に係留されているボートではよだれが出そうなくらいおいしいバルトニシンのごちそうを売っています。もうちょっと予算がある人は、高級なSavoy(サヴォイ)レストランで、新アスパラガスを試してみましょう。

Show image on the left
Off
Show created/updated
On
Show in search dropdown
Off
Teaser text
お皿にのった季節を味わいましょう。ヘルシンキでおいしい旬の食べ物を楽しみたい人はこちらをご参考に。