ヘルシンキの伝統的なレストラン

Opposite are two men dining in a booth, situated against a wood panel wall with gold framed pictures and twin wall lamps running down its length. The lighting is soft, one  man sits with their back to the camera while the other wipes his face with their napkin.
Lead text
店内に一歩足を踏み入れると歴史的価値が伝わってきて、あらゆるディテールから郷愁が醸し出していることが感じられるレストランがあります。トレンドに左右されず伝統が尊重されているレストランです。 それらは、何十年もの間ほとんど変わることなく、変えようとも思わないようなレストランです。ヘルシンキの歴史ある食文化の旅に出かけて、人々に愛される伝統的なレストランに親しみましょう。

サーモンスープ、ボルシュマック、コケモモソースとマッシュポテトを添えたレバー、キャセロール、伝統的なポークシチュー、サーロインステーキのサンドイッチoskarinleipä、ポークステーキとマッシュルームソースのオープンサンドイッチmetsästäjänleipä、クリーミーなエビがのっているトーストskagen、その他伝統的な料理。そしてもちろん、それぞれのレストランの解釈で提供されるフィンランドの定番ニシンのフライ。デザートにはフィンランドのフレッシュなチーズを焼いてクラウドベリーのジャムを添えたパンチーズ、そしてカラメルソースをかけたクランベリーほど伝統的なものはありません。厳密に伝統的なフィンランド料理を出していないレストランでは、フランスの影響を強く受けた料理や、ミシュランの星を獲得したシェフが作った料理を出しています。しかし、すべてのレストランに共通なのは、長い歴史があり、ヘルシンキの中心で不動の地位を得ているということです。

Running down the center of the photo away from the camera is a dark wood bar with dozens of empty glasses in a recess behind it, champagne bucket and a vase of pink flowers standing at the bar's end. The walls are salmon pink, with several small, framed paintings on the wall alongside a circular stained glass mural beneath which, small, round tables, chairs and an orange sofa sit.
Show in landscape format
Off

伝統的な料理に加え、その多くのレストランの内装は立派にもとのままです。Paavo TynellのランプやヴィンテージのArtekの家具に感嘆しながら、フィンランドデザインとアールヌーボーのインテリアデザインの核心への洞察を得ることができます。Savoyが、アルヴァ・アールトがデザインし受賞歴のある内装を忠実に守り続けてきたことは、称賛に値するだけでなく、実際にそこに身を置いて体験してみる価値のあるものです。 MeiccuEliteKosmosPalaceBrasserie Kämpもまた特別な品格を醸し出しています。Sea HorseKannasCellaKonstan MöljäWellamoには、街の区画の昔ながらのレストランの雰囲気があります。

これらのレストランは語り継ぐに値する多くの劇的な瞬間や歴史的瞬間を目撃し乗り越えてきました。長い時を経て、国の政治家や文化人、また一般の人々を迎え入れてきました。ヘルシンキ住民が先祖代々受け継がれてきたこれらのレストランに結びつきと思い出を持っているのも当然のことです。

Title
こちらもご覧ください。
Show image on the left
Off
Show created/updated
On
Show in search dropdown
Off
Teaser text
店内に一歩足を踏み入れると歴史的価値が伝わってきて、あらゆるディテールから郷愁が醸し出していることが感じられるレストランがあります。ヘルシンキの歴史ある食文化の旅に出かけて、人々に愛される伝統的なレストランに親しみましょう。