日帰り旅行:ロヴィーサ

Laivasilta ja tanssipaviljonki Loviisassa
Lead text
ロヴィーサは、昔の木造住宅が保存され由緒正しい雰囲気を醸し出している小さな海辺の街です。

ロヴィーサは

ロヴィーサはヘルシンキから1時間ちょっとの場所にある小さな海辺の街で、夏になると活気づきます。1855年の大火災を逃れた古い木造住宅が有名です。フィンランドで一番古い木造建築の一つは、デゲルビュー農場の一部で、17世紀に歴史を遡る建物は、ロヴィーサの旧市街にあります。スヴァルソルマ海上要塞、ストロムフォース鉄工所、ライヴァシルタ地区、博物館、素晴らしい教会、マナーハウス、アンティーク、アート、フリーマーケットなども楽しめます。

Svartholman linnoitus kuuluu Loviisan nähtävyyksiin.
Show in landscape format
Off

見どころトップ3

  • 毎年8月に開催される「Loviisan Wanhat Talot (ロヴィーサの歴史ある家屋)」イベントの期間、古い木造住宅や庭が公開されます。地元のガーデニング教会が「Ruusuja & Puutarhoja(バラと庭園)」イベントを開催しますが、もちろん、1年中いつでも周辺を歩いて木造住宅が並ぶ様子を楽しむことはできます。
  • Onneli ja Anneli書店は、フィンランドの子供たちに人気で、2013年と2016年にロヴィーサで映画も撮影されました。イラストマップは、ツーリストインフォメーションでもらえます。
  • Malmgård ブリューワリーには、2009年のマイクロブリューワリー創業以来、たくさんのファンがいます。低アルコールのビールを購入して持ち帰れる小さなショップもあります
Pyöräilijät Loviisassa
Show in landscape format
Off

ヘルシンキからの距離

87Km、1時間15分

行き方

ピーク時間帯には、ヘルシンキからロヴィーサまでのバスが20分間隔で運行していて、所要時間は約1時間半です。

Visit Loviisaのウェブサイト

Show image on the left
Off
Show created/updated
On
Show in search dropdown
Off
Teaser text
ロヴィーサは、昔の木造住宅が保存され由緒正しい雰囲気を醸し出している小さな海辺の街です。